今季最高のオグちゃん祭り

1月7日、数日降り続いている天気が気になりすぎて、なんとか休みをもらって滑りに行った。
いい職場だ・・・・・・・・カンゲキ。

その日のうちに出発して深夜1時にオグナの駐車場に着いたが、風が強いだけでそんなに降ってない。
「やっちゃったかな?」
明日はパウダーだと確信して大好きなオグナに来たが、この状況に不安になりつつ就寝。

朝起きると昨日の不安が一気に無くなる。
d0231877_10421017.jpg

↑ これだもん。タイヤ半分以上埋まってた。

さっさと準備をしてレストハウスでスタンバイ。

すると前から見たことがある人が近づいてきた。
「あれ?ハヤシさんですか?」
先シーズンここで知り合ったはな君だった。
ちなみに彼も「オグナ友の会」会員だ。
やっぱ来ちゃうよね?こんだけ降ってたら(笑)

朝一のリフトに乗るために並んでるとRyuさん登場。
今日のメンバーは3人になった。

d0231877_10425696.jpg

朝一の並びもこんだけ。

d0231877_10433410.jpg

看板の支柱の上の雪もてんこ盛り。これ、俺なりのパウダーセンサー(笑)。
ちなみにこんなにてんこ盛りは初めて。

d0231877_10442185.jpg

10分遅れでリフトが動く。

一発目にトレーニングコースに突っ込むと完全なドパウだった。
いやちょっとドパウ過ぎだな。
雪もいつものオグパウよりは重いけど重パウではない。

やっぱりパウダーは気持ちいい。今日仕事を休んだ自分に感謝!
d0231877_1045012.jpg

イエーイ!!
もうその後は貪欲に攻めるだけ。
ちなみにまだ第4は動いてない。しばらく動かないことを願う。

10時頃になると「俺、仕事があるから」とRyuさん退場。
その30分後「俺もこれから仕事です」とはな君退場。

そして俺一人・・・・・・・・・・身内だが敵が減った(笑)。そしてはな君が去った後に第4が動く。
しかたない、はな君の分まで滑ってやろう(笑)

ただ今12時。いつもなら午前券を買って13時には上がるのだが、クタクタになるまで滑ることを硬く決意して一人レストハウスで昼飯を食う。何年ぶりだろう?一人でレストハウスで飯食うの(笑)

そして一人午後の部スタート。
とりあえず第6に乗ってみる。
d0231877_10462568.jpg

前を見ても


d0231877_1047641.jpg

後ろを見ても誰もいない。

ここは普通の圧雪バーンだが、あまりのドカ降りでパウダーバーンになっちゃってる。
もうヤメ時が見つからない。グルグル回してるのも自分を含めて数人しかいない。

そんな幸せな時間を過ごしていたが、ちょうど15時に電池切れとなってしまった。
もう体が動きません。    何本滑ったろう?

クタクタになって駐車場に戻ると愛車デリカはこの状態
d0231877_10474587.jpg

どんだけ降ったんだよ!

こんなに降ったオグナは自分は初めてでした。
この先雪がしばらく降らない時期が来ちゃうかもしれないから、こんな日は力の限り遊ばないとね。
いい日でした。
[PR]
by seven__three | 2010-01-08 10:41 | ゲレンデ


<< ドカ雪とノーズダイブ 始動! >>