白峰三山縦走 その3

深い眠りにつけないまま3時半に起床。
今日の行程も長いんでね。

テントから顔を出すと寝る前はガスガスだったのに満点の星空になっていた。
細か~い星も見えるって感じ。

早速朝飯を食べ撤収の準備。
しばらくすると周りが明るくなってきた。

5時半に出発!
d0231877_17383886.jpg

雲海の上に富士山が見える。

天気予報だと今日は天気がいいはずだ。

少し歩くと朝日が出てきた。
d0231877_17401974.jpg

やっぱいいよねー、日の出は。テン泊とか小屋泊のいいとこだね。
d0231877_17404863.jpg

出た!

しばらく日の出を眺めた後、間ノ岳に向かって歩き出す。
d0231877_1741235.jpg

ちなみに間ノ岳も3000m級。
昨日の疲れはそんなに残ってなかったけど、とりあえずはゆっくりペースで。

振り返ると農鳥小屋はあんなに小さくなってた。
d0231877_1742489.jpg

コースタイムだと農鳥小屋から1時間30分。そこそこの距離だ。
ゆっくり登ってるけど朝イチだし高所だしで息があがる。
ハァハァしながら登ってるとピークっぽいのが見えた。あれだ!
d0231877_17432083.jpg

間ノ岳のピークはけっこうなめらかだった。
d0231877_17435620.jpg

ちょっぴり休んですぐ出発。

今度は北岳です。
d0231877_17443357.jpg

途中で超ハイテンションなおばあちゃんとペースがかぶった。
なもんでしばらく話しながら歩く。
d0231877_1745133.jpg

このおばあちゃん、超健脚。しかもずっとしゃべりっぱなし。
「おばあちゃん、どっから来たの?」って聞いたら「江戸!」だって。

まだまだ先は長い。コルに見える赤い屋根が「北岳山荘」
d0231877_17461595.jpg

左には仙丈ケ岳
d0231877_17464497.jpg

だいぶ近づいてきた。
d0231877_17471425.jpg

北岳山荘で休憩にする。やっぱココまで来ると人が多い。
テントも多かった。

ここから北岳までは1時間30分くらい。ただ今までよりは岩稜チック。

右に行くと八本歯のコル。
d0231877_17475137.jpg

北岳も近くで見るとあまりカッコ良くない(笑)
d0231877_17482015.jpg

振り返る。
d0231877_17485525.jpg

やっぱ北岳は人が多い。メジャーな山だね。

北岳に到着!
d0231877_17492281.jpg

d0231877_17494217.jpg

山頂はものすごく賑わってた。農鳥岳のときは一人だったのに(笑)

なぜかフィギアを持ってるオタク系の登山者に写真を撮ってもらって下山。

下り始めてすぐ、北岳山荘を出てすぐに追い越した登山者とすれ違ったときに「あれ?」と思った。
彼らが空身だったからだ。

そこで気づいた。俺も同じ道を下るのだから、八本歯へ下りる分岐のところにザックをデポしとけば良かったのだ。
それに気づいた瞬間に疲れがドッと出た(笑)

分岐まで下りてきた。
d0231877_17502959.jpg

後は広河原まで一気に下るだけ。
d0231877_17505735.jpg

なんて言っても広河原までもけっこうな距離がある。
ただ今回はそこからバスに乗ってスタート地点の奈良田に戻らなければならない。
バスの本数も少ないので、できれば12時までには着きたかった。

不安定なデカい岩を渡ったり
d0231877_17513396.jpg

急なハシゴを何ヶ所も降りたり
d0231877_1752439.jpg

意外とハードです(汗)

八本歯のコルに到着。
d0231877_17523170.jpg

ここまではまだまだ余裕。

下っていると何か叫んでるような声が聞こえた。
「ん?」と思って見てみると
d0231877_17533171.jpg

人がいる
d0231877_1753578.jpg

北岳バットレスを登ってる人がいた。

下から見るとスゴい迫力だ!
d0231877_1754242.jpg

ここからはさっきよりはなだらかな下りをまずは二俣まで
d0231877_17545741.jpg

しかしだんだんと膝が悲鳴を上げてくる。
加えて足の指が痛い!やっぱ下りは足の指が当たってしまい、長い距離はツラい。

二俣を過ぎて振り返る。
山の雑誌なんかで見るような風景だ。
d0231877_17552661.jpg

しかし足が痛い。でも長時間休んでるヒマも無い(泣)
下っても下ってもなかなかゴールが見えない。

「あと20分くらいかな?」なんて思ってたときに「広河原まであと1時間」って道標を見たときは
ガックリきた(笑)
だけどこの道標、けっこう時間がアバウトで、そこまでかからずになんとか広河原山荘に着いた。
d0231877_17555532.jpg

やっと着いた~!!!っていう達成感と安堵。
ハイドレーションの水がほとんど無くなっていて喉がカラカラだったので水をガブ飲み!
時間は11時45分。バスは12時20分なので余裕で間に合った。

バス停まで行く途中で今日頂上にいた北岳が見えた。
d0231877_17563270.jpg

広河原のバス停
d0231877_17571595.jpg

そして奈良田行きのバスに乗り込む
d0231877_17574081.jpg

奈良田までは50分。

奈良田に着いて今回の縦走が終わった。

ちょっとキツい行程で覚悟はしてたけどやっぱりキツかった(笑)
ま、でも稜線では壮大な風景も満喫できたし、星空もご来光も良かった。

何よりもソロ・テン泊・縦走という今年の目標が達成できたのが大満足でした。

次こそはユルくします(笑)
[PR]
by seven__three | 2010-10-01 17:37 | 山登り


<< 乾徳山 白峰三山縦走 その2 >>