<   2009年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

母さん、今度は手首です。

最近手首の調子が悪い・・・・・。

記憶をたどってみる。

飛び出したネコを避けようとしてバイクでコケたのは10月の終わり。
その時コケたと同時に、地球に思いっきり掌底をかましたのがいけなかったのか?

いや、手首に違和感があったのはそれ以前にやっていたクライミングなんじゃないの?
なんて自問自答。

ちなみに僕は痛みに対してナーバス体質(笑)
早速近くの整形外科へ行ってみた。

「う~ん、手首の捻挫だね」との診断。

いや、違うな。
靭帯か軟骨が若干やられてるのでは?
家に帰ってネットで調べる。すると「TFCC損傷」っつーのが気になった。
しかもこれクライマーに多し!!

次の診察の時に「MRI撮って~」と頼み紹介状を書いてもらう。
その病院は上尾だった。
d0231877_1915245.jpg

「そういえばルーマーが最近までいたなー」なんて思いながらMRIコーナーに突進。
d0231877_19154070.jpg

紹介状を差し出しまた異音との戦いが始まる。

ドゥクドゥクドゥクドゥク・・・・・・・・ブーーーーーーーーーーーーーーーーーン
相変わらず不快な音だ。

約30分で終わり、写真を受け取って地元の整形へ。
写真を見て「うーーーーーん、ここがちょっと損傷してるかもね?」だって。

「とりあえずは1ヶ月様子を見ましょう!」で終了~。
もし損傷だとしたらヤバイなぁ。

しかたない・・・・・・あいつに頼むか。

僕の膝を治してくれた「コンドロイチン」もう結構前の話だけど。

あとは衝撃を与えないようにスノーボードをするだけだ(笑)
[PR]
by seven__three | 2009-01-20 19:12 |

オグちゃん祭り

今シーズン始まって、運が良い事にパウダーばかりを滑っている。
今回ももちろんパウダーを狙いに。

自分のモットーは「楽してパウダー」
山に登ればいくらでもあるけど、やっぱりリフトで回せれば最高だよね。

そんな意気込みで、今回のゲレンデは「オグナほたか」
前日に降っていてリセットされていればいいんだけど。

土曜日の夜に駐車場に到着。外は完全に吹雪いている。うんうん、いいぞ。
朝、若干吹雪いているが薄日が差して明るい。
「もー、朝イチ狙っちゃうよー!」と気合十分でリフトが動くのを待つが、一向に動く気配が無い。っていうかシャッターすらチョイ開きな感じ。
d0231877_1973682.jpg

でもこれはいつもの事。
隣のリフトは営業開始とともに動くのだが、第3リフトはいつもこんな感じ。
30分遅れでようやくリフトが動き出した。
d0231877_1982919.jpg

2番目。

上から覗き込んだトレーニングコース。完全に面ツル。
d0231877_1992018.jpg

リフトを降りてトレーニングに猛ダッシュ。
「ヤッホー」と突っ込むと予想以上のバッフバフ。
ヤッタ・・・・・・・このゲレンデをチョイスした自分に感謝!

それからは死ぬ気でリフトをひたすら回す。
でも今日は3連休の中日。お客さんが続々と増えていく。

2時間くらい経って「あと1本滑ったら休憩しよ」とリフトに乗る。
次どこ滑ろうか考えてると「面白そうな板乗ってますねー」と隣の人に話しかけられた。
その人はVector glideのMARKⅢに乗っていた。
完全に自分と同じ人種だと思った。しかも地元も同じ埼玉人。すっかり意気投合してセッション開始。

彼の滑りはスマートで上手いと思った。

結局、営業開始から午前券が終わる13時まで、1回も休憩しないで滑りきった。超満足!
ゲレンデはギタギタ。
d0231877_19102525.jpg

その後、Vector君と別れて温泉へ。
ほたかに来たら当然「ささの湯」
d0231877_19111780.jpg

相変わらずここの露天はヌルイぜ!
でもそんなヌルさが好き。はっきり言って体が温まらない(笑)

いやー、今日はいい日だった。
[PR]
by seven__three | 2009-01-13 19:06 | ゲレンデ